「もしかして、水虫?」と思ったことはありませんか?少し痒い、少し赤い、少しぶつぶつしてるなどの症状が見られた場合水虫の可能性があります。もしかしてあなた、水虫じゃないですか?

運動している女性

水虫は真菌が感染する事によって引き起こされる皮膚病の一つです。
原因となっているのは白癬菌と呼ばれる菌ですが、勿論人の目に見えるという事は有りません。
では目に見えない白癬菌はどのようにして人から人へ感染していくのでしょうか。
水虫の感染経路として最も可能性が高いと考えても良いのがお風呂のマットです。
白癬菌は体の表面に付着している垢などと一緒に床に落ちますが、そのままの状態で放置されても死滅してしまうという事はあまりありません。
垢自体はからからに乾燥してしまったとしても、まだそこにある白癬菌は生きている状態です。
そこに足を付着させると、その人の足に白癬菌が感染してしまいます。

ただ白癬菌に感染されたらすぐに水虫になるという事ではありません。
ここから今度は足の裏などが高温多湿の状態になり続ける必要があります。
また1回白癬菌が付着しただけでは足りず、何度も何度も付着する必要があるので、その点を知っておく事が重要です。
こうした白癬菌が付着した垢が最も落ちやすいのがお風呂上りで、肌がふやけている状態の時です。
タオルでごしごしとこすったり、お風呂マットに足を載せたりするとそこに白癬菌が付着してしまうので十分気を付けなければいけません。
また爪切りなどを介して感染する事もあるので、水虫の人とタオル、お風呂マット、爪切りを共用する事は避けるべきです。
直接目で見る事が出来ない白癬菌ですが、水虫の感染経路を知っておけばそれ程過剰に心配する必要はありません。
また家族で水虫の人がいる場合は既に自分の肌にも白癬菌が付着しているという事もあるので、出来るだけ乾燥させるという事が必要です。
そうすれば家族全員が水虫になってしまうという事態も避ける事は可能です。

記事一覧

水虫は感染する病気です、水虫にかかっている人がはだしで生活していますと白癬菌があらゆるところに散らば...

運動している女の人

ペットボトルに入ったミネラルウォーターやお茶、ジュースなどはよく見かけるのですが、ペットボトル入りの...

きれいな脚と百合の花

水虫は感染症の一種であり、白癬菌といった菌が原因で発症するものです。 この菌は湿気を好むために梅雨時...

嬉しく運動する女性

水虫は感染力がそれほど高くはないものの、気がついたら感染してしまっているということがしばしばある真菌...

きれいな脚とピンクの花

水虫に感染してしまった場合、ほかの人に移してしまう可能性があるのは誰もが知っている事です。 しかし、...